松山市消防協会松山市消防協会

みんなの消防フェスタ 2016

日時:平成28年11月23日(水・祝)10時〜16時
会場:松山市コミュニティセンター

【目的】

 近年の火災や地震をはじめとする災害は、社会環境の変化に伴い複雑多様化され、災害による被害を最小限に抑えるためには、行政の役割に加え、住民一人ひとりの防災対策の実践とともに、住民と地域の消防団、女性防火クラブ、自主防災組織、事業所等が相互に協力し合える地域ぐるみの防災体制づくりに取り組んでいく必要があります。このことから、広く市民に防火、防災について関心を深めてもらい、安全で安心して暮らせる地域社会の実現を目指すことを目的にこのフェスタを開催しています。

みんなの消防フェスタ2016_01

〜 オープニングセレモニー 〜
松山市消防団音楽隊による演奏(^^♪

みんなの消防フェスタ2016_02

みんなの消防フェスタ2016_03

子供たちに大人気はっぴーカバー君も応援にかけつけてくれました。

みんなの消防フェスタ2016_04

開会挨拶 松山市長 野志 克仁

みんなの消防フェスタ2016_05

松山市地域防災協議会会長 井戸 善昭 消防団長

みんなの消防フェスタ2016_06

みんなの消防フェスタ2016_07

松山市消防団音楽隊&愛媛大学チアリーディング部&はっぴーカバー君。
初コラボレーションも大盛況!!

みんなの消防フェスタ2016_08

☆女性消防団&大学生防災サポーターによる救命講習コーナー☆
下の動画もご覧ください。

みんなの消防フェスタ2016_09

みんなの消防フェスタ2016_10

☆女性分団水軍太鼓サークル『媛鼓連』による演奏☆
動画をご覧ください。

みんなの消防フェスタ2016_12

防火衣の試着と記念撮影コーナー

みんなの消防フェスタ2016_13

放水体験コーナー

みんなの消防フェスタ2016_14

放水体験コーナー

みんなの消防フェスタ2016_15

缶バッチ作成コーナー

「みんなの消防フェスタ・防災シンポジウム 2016」
今年も沢山の参加者と大勢の来場者を迎え、どのイベントも大盛況に終了いたしました。
未来を担う子供たちのステキな笑顔に出会うことが出来ました。(*^_^*)

平成28年度 松山市総合防災訓練

日時:平成28年11月5日(土)10時〜13時
会場:帝人株式会社 松山事業所 南地区グラウンド

2016年松山市総合防災訓練

救出イラスト

この訓練は、災害対策基本法及び松山市地域防災計画に基づき、防災関係機関、民間協力団体、事業所、自主防災組織等市民が一体となって、総合的かつ実践的な防災訓練を実施することにより、防災体制の連携関係の充実強化、災害応急対策の確立を図るとともに、市民の防災意識高揚と防災行動力の向上を図り、安全で安心なまちづくりに資することを目的としています。

【訓練想定】
平成28年11月5日(土)10時00分頃、四国沖の南海トラフを震源とするマグニチュード9.0の巨大地震が発生。松山市では一部の地域で震度7を観測し、垣生・味生・生石・余土地区では、家屋の倒壊による人的被害が多数発生、さらにライフラインも寸断されるなど、地域各所で物的被害も発生し、市民生活が大きく混乱している状況を想定。

徒歩での地区住民避難訓練徒歩での地区住民避難訓練

【訓練詳細】

  • 地域住民避難訓練
  • 避難所訓練
  • 非常通信 情報伝達活動支援訓練
  • 仮設トイレ設置訓練
  • 自主防災組織等による救出訓練、搬送訓練、
    応急手当訓練、初期消火訓練
  • 災害情報収集訓練
  • 災害対策車両設置及び通行(活動)障害車両撤去訓練
  • 緊急地震速報の啓発
  • 救出 救助訓練
  • 救急救護訓練・各種ライフライン応急復旧訓練
  • 緊急輸送物資等搬送訓練
  • 防疫 産廃物処理訓練
  • 食料等供給訓練
  • 体験 展示など

バケツリレーでの初期消火訓練

バケツリレーでの初期消火訓練

自主防火組織と消防団連携の救出訓練

自主防火組織と消防団連携の救出訓練

赤バイ隊とファイヤーポストマンによる情報収集訓練

赤バイ隊とファイヤーポストマンによる情報収集訓練

通行障害車両搬出訓練

通行障害車両搬出訓練

電力復旧訓練

水道復旧訓練

各種ライフライン【水道・ガス・電力・電話施設】応急復旧訓練

被災地の廃棄物回収訓練

被災地の廃棄物回収訓練

県警本部広域緊急援助隊による衝突車両からの救出訓練

県警本部広域緊急援助隊による衝突車両からの救出訓練

陸上自衛隊と消防団第3方面隊の倒壊家屋救出訓練

陸上自衛隊と消防団第3方面隊の倒壊家屋救出訓練

集団救急救護訓練

集団救急救護訓練

被災建物からの火災消火訓練

要救助者救出訓練

被災建物からの火災消火と要救助者の救出訓練

ヘリコプターによる吊上救助訓練

ヘリコプターによる吊上救助訓練

愛媛県消防防災航空隊員・愛媛県警察航空隊

愛媛県消防防災航空隊員・愛媛県警察航空隊

野志 克仁 松山市長あいさつ

野志 克仁 松山市長あいさつ

地元代表あいさつ

垣生地区自主防災会連合会 白石会長による
地元代表あいさつ

炊き出し訓練

炊き出し訓練

野志 克仁 松山市長

2016年松山市総合防災訓練 集合写真

消防車イラスト

様々な関係機関がこの訓練に参加するなか、松山市消防団からは第3方面隊、女性分団、ファイヤーポストマンチーム、大学生防災サポーターが参加しました。行政機関だけではなく、各地区自主防災連合会・防災士と連携して訓練にあたり、今後の地域防災力向上のためにもお互い顔の見える関係性を築く必要性を感じた訓練となりました。

第29回 愛媛県消防操法大会

日時:平成28年7月31日(日) 9:00〜15:00

愛媛県消防操法大会

朝から灼熱の太陽が照りつける中、男性団員さんたちの熱い戦いが始まりました。

≪ポンプ車の部≫ 松山市消防団 久米分団

■出場選手の紹介

石川 進

指揮 部長 石川 進 (53) 0型
入団30年以上のベテラン団員の石川さんは、分団長からの信頼も厚く、チームの要として消防の基本である「備え」を大切に、自己管理の徹底を自他ともに厳しく求め、志気を高めていきました。本番は心をひとつに楽しく!

1番員 団員 森山 貴丸(34)A型
「自分の役割を確実にこなす!」と多くは語りませんが、練習で得たその自信はMAX。

森山 貴丸
一色 孝輔

2番員 団員 一色 孝輔 (28) A型
兄弟での出場です。優しい笑顔のお兄ちゃんは学生時代は野球少年。入団4年目。
「無」の境地で自分を信じて頑張ります。

3番員 団員 一色 陽平 (26) A型
仕事と家庭と消防のバランスが大変!
こう見えても小学1年男児のパパなんです。普段の練習どおりにやればできる!!

一色 陽平
石川 進

4番員 班長 武智 正豊 (50) 0型
代々、消防に係わる家に育ち、学生時代のラグビーで鍛えた心と体。自身は「減点0」を目標に掲げ、若手の足を引っ張らないようにしたいと気遣うベテランは、4番員として7回目の挑戦です。極めます!!

■競技の“いいね〜(^^♪ ショット”

操法大会 久米分団
久米分団
久米分団
久米分団
久米分団
久米分団
久米分団
久米分団
久米分団
久米分団
久米分団
久米分団
久米分団
久米分団
久米分団

サムネイルをクリックして
久米分団の勇姿をご覧ください!!
はっぴ〜かばー

■結果発表\(^o^)/

≪ポンプ車・団体の部≫
優 勝  伊方町消防団 三崎分団
準優勝  松山市消防団 久米分団
3 位  西予市消防団 宇和分団 第2部
4 位  四国中央市消防団 豊岡分団 第2部
5 位  鬼北町消防団 日吉方面隊 第6分団

松山市消防団 久米分団

≪ポンプ車・個人の部≫ 松山市消防団から3名も選ばれました
最優秀選手賞 指揮者  松山市消防団 久米分団 部長 石川 進
       1番員  松山市消防団 久米分団 団員 森山 貴丸
       4番員  松山市消防団 久米分団 班長 武智 正豊

指揮者 松山市消防団 久米分団 部長 石川 進

指揮者 松山市消防団 久米分団
部長 石川 進

1番員 松山市消防団 久米分団 団員 森山 貴丸

1番員 松山市消防団 久米分団
団員 森山 貴丸

4番員 松山市消防団 久米分団 班長 武智 正豊

4番員 松山市消防団 久米分団
班長 武智 正豊

ポンプ車の部 団体表彰 準優勝。個人表彰 最優秀選手賞3名受賞の快挙を成し遂げた久米分団のみなさん。おめでとうございます!
その堂々とした競技はカメラを構える取材班も息をするのを忘れてしまいました。 全国大会への同行取材は次回に持ち越しでお願いしますm( _ _ )m。

≪小型ポンプの部≫ 松山市消防団 北条分団

■出場選手の紹介

武田 三朗

指揮者 班長 武田 三朗 (43) A型
4人兄弟、3番目の三朗さん。お母様も応援に駆けつけ、大声援をおくっていました。 練習で筋肉痛の息子さんを見て「指揮者なのになんで筋肉痛なんだろう」と思っていたそうです。「今日見て納得(^_-)-☆」とおっしゃっていました。

1番員  団員 渡部 隼人(27)B型
暑い中、奥様と1歳半のお嬢様が応援に来られていました。そして、競技終了後にと~ってもいい話がありました。
詳しくは後程↓↓↓

渡部 隼人
武智 保憲

2番員 団員 武智 保憲(32)A型
身長180㎝。あごひげがチャームポイントの彼は、昨年に続き2度目の挑戦!「水より早く走れぇ!」と仲間たちに叱咤激励される男前です。

3番員 班長 木野内 裕也(36)A型
練習の時から真面目さが伝わってきた御髭のお兄さん。家族も消防団活動に協力的だとおっしゃっていました。
スタート前には、「いつものように!」と念じて集中するそうです。
内に秘めた闘志を感じました。

木ノ内 裕也
重見 晃大

補欠 団員 重見 晃大 (34) A型
いつ、どこが回ってきてもいいように心と体の準備は万全です。 みんなが普段どおりにリラックスしてできるような雰囲気づくりをしてくれていました。

■競技の“いいね〜(^^♪ ショット”

操法大会 北条分団
北条分団
北条分団
北条分団
北条分団
北条分団
北条分団
北条分団
北条分団
北条分団
北条分団
北条分団
北条分団
北条分団

サムネイルをクリックして
北条分団の勇姿をご覧ください!!
はっぴ〜かばー

■結果発表\(^o^)/

≪小型ポンプの部≫
優 勝  伊方町消防団  三崎分団
準優勝  伊方町消防団  瀬戸中央分団
3 位  宇和島市消防団 三間方面隊 第4分団 第3部
4 位  松山市消防団  北条分団
5 位  大洲市消防団  正山分団

松山市消防団 北条分団

《めでたい情報》

はっぴ〜かばー君と北条分団底抜けに明るい北条分団の団員さん達に、ハッピーカバー君は「押すな押すな」ともみくちゃにされ、大人気!!

北条分団のゆるキャラ「玉やん」北条分団のゆるキャラ「玉やん」とも友達になりました(*’▽’)b

渡部さん一家

競技終了後、奥様,お嬢ちゃまと笑顔で記念撮影の1番員・渡部隼人さん。
旦那様が去ったあと、奥様の目には涙があふれていました。理由(わけ)を尋ねると
「自分がつわりで体調がすぐれなくて、練習に出かける旦那様を気遣ってあげれなかった。今日、初めて競技を見てすごいことしてたんだってわかって…」と。
そう!奥様のお腹には第2子が。お互いに思いやりのあるご夫婦とその涙に取材班も感動のもらい泣き
(´;ω;`) ウッ…
元気なお子さまの誕生を祈ってま~すm( _ _ )m

≪小型ポンプの部≫ 松山市消防団 難波分団

■出場選手の紹介

中村 公人

指揮者 班長 中村 公人(44)0型
体を動かす仕事に従事していて、体力には自信がありますが、練習の時間を作るのがなかなか大変です…(^^;
スタートラインに立っても緊張はなく、練習した体が勝手に動きます。

1番員 団員 長野 隆介 (34) B型
「タマネギ王子」と呼ばれる彼はTVに何度も登場。暑いのにこの爽やかな笑顔♡♡♡
タマネギ農家で仕事との両立はかなり厳しいですが、自宅で自主練習する様子を見て、4才の息子さんと1才の娘さんが大喜び。家族が一番の応援団です。

長野 隆介
長野 長敬

2番員 団員 長野 長敬 (45) A型
今回の愛媛県消防操法大会に大抜擢!!
仕事はデスクワークで、練習を始めてからは毎日筋肉痛だと…(^^;
不安を払拭するために練習あるのみ。

3番員 団員 河野 勇紀 (32) 0型
転勤で職場が遠くなった上、今回新メンバーに選ばれて、奥さん・子供にはさみしい思いをさせていますが、この4ケ月だけは貴重な機会なので、地域とのつながりを最優先に頑張ります。

河野 勇紀
中原 裕二

補欠 団員 中原 裕二 (50) A型
8年前に3番員を経験したこともあるベテラン団員さんです。「仕事と消防団活動は両立できてます。競技に入ったら集中していて周りの声援も聞こえません」とおっしゃっていました。

■競技の“いいね〜(^^♪ ショット”

操法大会 難波分団
難波分団
難波分団
難波分団
難波分団
難波分団
難波分団
難波分団
難波分団
難波分団
難波分団
難波分団
難波分団

サムネイルをクリックして
難波分団の勇姿をご覧ください!!
はっぴ〜かばー

操法大会 難波分団

出場者全員集合

出場者全員集合

《編集後記》
今回、私達は念願だった愛媛県消防操法大会へ向けての練習や、大会当日の取材をさせていたきました。そして、出場団員さんの当日に至るまでの地道な努力やその成果を目の当たりにして、競技終了後にはその達成感で心がいっぱいになりました。
取材に際しては、どの分団・団員さんも私達を温かく迎え、非常に協力的に接していただき、ありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。
女性分団 取材担当

平成28年度 松山市消防団員幹部教育訓練会

日時:平成28年6月5日(日)13:00〜16:30
場所:松山市保健所・消防合同庁舎6階 大会議室

 現場で指揮を執る地域の分団長など消防団幹部を対象に、愛媛県消防学校 前教務課長池本様から『消防団を中核とした地域防災力の充実強化に関する法律』を、消防局 岡本次長兼中央署長から『本市消防団の体制』についてご講義をいただきました。
 消防団員は地域防災の中核的存在であり、より効果的な災害活動を行うために、今後も引き続き消防団員の資質向上に努めます。

愛媛県消防学校 前教務課長 池本 敏幸 様

愛媛県消防学校 前教務課長 池本 敏幸 様

岡本 桂成 次長兼中央消防署長

岡本 桂成 次長兼中央消防署長

松山市消防団員幹部教育訓練会

まつやま・だん団プロジェクト寄付金贈呈式

日時:平成28年6月5日(日)12:55〜13:00
場所:松山市保健所・消防合同庁舎6階 大会議室

 消防団員を市民全体で応援する事業『まつやま・だん団プロジェクト』に登録いただいている、株式会社愛媛銀行のグループ会社(株式会社愛媛ジェーシービー)から、松山市消防団員互助会へ消防団の活動支援として寄付金をいただきました。これは、消防団員がJCBビジネスカードを契約し、カードでショッピング等した場合、その利用額に応じた一定額を互助会へ寄付いただけるもので、金融機関が消防団員を応援する全国で初めてとなる取り組みです。

『まつやま・だん団プロジェクト』は、日頃からまちの安全・安心のために活動する消防団員を市民全体で応援することで、消防団員の士気を高め新規入団者を確保するために平成24年4月にスタートしました。消防団員が市内の店舗等で「松山市消防団員証」を提示し、料金割引や特典、サービスが受けられます。

まつやま・だん団プロジェクト寄付金贈呈式

株式会社愛媛銀行      常務取締役 脇水 雅彦 様 (左)
株式会社愛媛ジェーシービー 取締役社長 佐藤 安彦 様 (右)
松山市消防団員互助会    会長    井戸 善昭[松山市消防団長]

平成28年度 松山市消防団員新任団員研修会

日時:平成28年6月5日(日)9:00〜11:30
場所:松山市保健所・消防合同庁舎6階 大会議室ほか

 入団3年以内で教育訓練を受講していない団員を対象に、本市消防団の概要や現場活動時における注意事項などの説明を受けました。その後、中央署員指導の下、規律訓練や安全行動の基礎となる動きなどの実技講習を受けました。

松松山市消防団員新任団員研修会

はっぴーカバー

松山市消防団員新任団員研修会

松山市消防団員新任団員研修会

女性分団・大学生防災サポーター教育訓練会

日時:平成28年5月29日(日)9:00〜12:00
場所:松山市保健所・消防合同庁舎6階 大会議室

 女性分団・大学生防災サポーター合同(総勢98名参加)の教育訓練会を実施しました。今回の教育訓練会では、消防団の概要説明をはじめ、消防団員確保アドバイザーの西部様にご講演いただきました。
講演後には活発な質疑が交わされ、女性消防団、大学生防災サポーターにとって内容の濃い訓練会になりました。

松山市消防団女性分団 高橋 眞由美 分団長

松山市消防団女性分団 高橋 眞由美 分団長

女性分団イラスト

◆講演会 『その時、女性消防団にできることは・・・』

【消防団員確保アドバイザー】
広島市安佐南消防団 女性消防隊隊長 西部 美千代 様

講演会「その時、女性消防団にできることは・・・」

【消防団員確保アドバイザー】
広島市安佐南消防団 女性消防隊隊長 西部 美千代 様

 講演会では、せせらぎ女性消防隊(広島市安佐南消防団女性消防隊の愛称)の活動及び、2014年8月20日に発生した、広島豪雨災害についてお話しいただきました。
 広島豪雨災害では、女性消防団として避難所運営の中心的な立場で活動され、その体験談についてお話しいただけた事は、同じ女性消防団員として貴重な経験となりました。

井戸 善昭 松山市消防団長 講評

井戸 善昭 松山市消防団長 講評

女性分団・大学生防災サポーター教育訓練会 閉会

はっぴーカバーイラスト

浮穴分団南高井消防ポンプ蔵置所落成式

日時:平成28年5月28日(土)13:00〜13:30

 旧耐震基準であった浮穴分団南高井消防ポンプ蔵置所の建替えを進め、この度鉄骨造二階建の消防ポンプ蔵置所が完成しました。この建物は新耐震基準の更に1.25倍の強度を持ち、機能を充実するなど地域消防力を高めています。

浮穴分団南高井消防ポンプ蔵置所集合写真

シャッターデザインをしてくださった松山市立南第二中学校3年 白石真由さんに感謝状を贈呈しました。

浮穴分団南高井消防ポンプ蔵置所外観

蔵置所細部

蔵置所の近くには、全国名水百選・杖の渕公園、四国八十八ヶ所・第48番札所西林寺があります。
その環境にあった「蔵」をモチーフに細部までこだわった「誇れる蔵置所」の完成により、
浮穴分団は更に気を引き締め、地域の皆さんと連携して消防団活動に前向きに取り組んでいきます。

平成28年度 消防団第9方面隊教育訓練会

日時:平成28年5月22日(日)9:30〜12:00
場所:中島総合文化センター 2階 会議室[松山市中島大浦]

 第9方面隊は島しょ部(中島地域)を管轄する消防団で、常備消防が配置されてい ない地域であるため各種災害の初動対応はすべて消防団が行っています。
 このようなことから、教育訓練会では中島地域を管轄する西消防署員から現場での 活動要領や注意事項の説明を受け、また、活動時における認識確認や意思統一を図る ことで、お互いの理解を深めました。
 その他、事務局からは消防団員の福利厚生などについての説明を受けました。

消防団第9方面隊教育訓練会

消防団第9方面隊教育訓練会

松山市消防協会・松山市消防局
公式Facebookページ 始めました!!

平成28年度 松山市水防工法訓練

日時:平成28年5月15日(日)10:00〜12:00 松山市水防センター(松山市森松町地先)

 この訓練は、出水期を前に水防関係機関が参加し、水防に関する知識と技術の向上を目的に実施するものです。

訓練開始挨拶

訓練開始挨拶 松山市長 野志 克仁

訓練開始挨拶 松山市長 野志 克仁

 

参加機関

(1)国土交通省四国地方整備局松山河川国道事務所

(2)陸上自衛隊第14特科隊

(3)自主防災組織(浮穴・石井・久米地区自主防災組織連合会)

(4)松山市消防団(5・6方面隊)

(5)大学生防災リーダークラブ

(6)松山市

訓練内容

(1)準備工
 ①ロープワーク・
 ②土のう作り

(2)水防工法訓練
 ①先掘対策:シート張り工法
 ②漏水対策:月ノ輪工法
 ③越水対策:積土のう工法、改良積土のう工法(Ⅱ型 都市型)

準備工

ロープワーク

ロープワーク

土のう作り

土のう作り

 

水防工法訓練

シート張り工法

シート張り工法

月ノ輪工法

月ノ輪工法

積土のう工法

積土のう工法

団員イラスト

訓練講評 消防局長 茅野 浩三

訓練講評 消防局長 芳野 浩三

訓練講評

 

久枝分団消防ポンプ蔵置所落成式

日時:平成28年5月8日(日)15:20〜15:40

  旧耐震基準の建物であった久枝分団消防ポンプ蔵置所の建替えを進め、この度鉄骨造平屋建の消防ポンプ蔵置所が完成しました。この建物は新耐震基準の更1.25倍の強度を持ち、機能を充実するなど地域消防力を高めています。

久枝分団消防ポンプ蔵置所集合写真

シャッターデザインをしてくださった皆さんに感謝状を贈呈しました。
 
愛媛県立松山西中等教育学校美術部 中学2・3年生
永野 杏さん・菊池 紗永さん・山内 詩依奈さん・田内 野々花さん
小枝 優花さん・石岡 沙彩さん・西岡 りんさん・高松 暖野さん

久枝分団消防ポンプ蔵置所落成式

久枝分団団員

近い将来に予想される大規模災害に備え、大切なものを守るため、久枝のまちを守るため、これまで以上に団結し、消防団活動をがんばります!!

堀江分団福角消防ポンプ蔵置所落成式

日時:平成28年5月8日(日)14:30〜14:50

 旧耐震基準の建物であった堀江分団福角消防ポンプ蔵置所の建替えを進め、この度鉄骨造二階建の消防ポンプ蔵置所が完成しました。この建物は新耐震基準の更に1.25倍の強度を持ち、機能を充実するなど地域消防力を高めています。

堀江分団福角消防ポンプ蔵置所集合写真

シャッターデザインをしてくださった松山市立堀江小学校6年の皆さんに感謝状を贈呈しました。

高橋 媛さん・中川 蒼さん・石丸 あや乃さん・黒田 琳さん
薦田 真由さん・吉井 ことかさん・鎌澤 咲花さん

堀江分団福角消防ポンプ蔵置所落成式

堀江分団団員

夏になると、マリンスポーツやレジャー客で賑い、権現温泉、全国ため池百選の堀江新池を有する堀江の町を守るために、消防団活動、尚一層頑張ります!!